話下手だから、コミュニケーション上手

コミュニケーション力と言うと、社会人に求められる要素として、また、
最近では、AIとの差別化能力としても、取り上げられることがありますね。

コミュニケーション力は、知識が豊富で、話がうまい、そんなイメージの人も、
多い気がしますが、私は話下手な人ほど、コミュニケーション能力は高くなる、
と考えています。

その理由は下記を、読んでみてくださいね。

コミュニケーションに関する、数字のはなし

 

コミュニケーションの質が、人生の質を左右する。

 

世界No1コーチと言われる、アンソニー・ロビンズの言葉です。
それ程までに、コミュニケーション力は大切、という事ですよね。

調査によっては、コミュニケーション能力の差で、年収が約2倍変わった
というデータもあるようです。

そんな風に聞くと、コミュニケーション力をもっと上げようかな、
なんて思いませんか?

 

そこで、でも!と思うのが、「話すのが下手」「知識が無くて、話が続かない」
という問題。

そんなあなたに、もう一つデータネタを、お伝えします。
あなたは、<メラビアンの法則>という言葉を、聞いたことがありますか?

 

<メラビアンの法則>
視覚情報(見た目・表情・しぐさ・視線)   55%
聴覚情報(声のトーン・速さ・大きさ・口調) 38%
言語情報(話の内容)             7%

 

実際の実験内容は、話す内容と、表情・トーンに相違があった場合、
人はどの情報を参考にするか、という結果になります。

それを踏まえても、人は話の内容よりも、見た目などの視覚情報や、
声のトーンなどの、聴覚情報を優先的に参考にする、という証明にはなりますよね。

話下手だからこそ、コミュニケーション上手

 

さっきの、「話すのが下手」「知識が無くて、話が続かない」という問題は、
<メラビアンの法則>からすると、まったく問題ないと思いませんか?

そして、逆に「話がうまい」「知識が豊富で、どんどん話が出てくる」
そんな人の方が、コミュニケーション下手に陥りやすいと、
私は思います。

 

あなたも過去に、無いでしょうか?

話をしようとすると、さえぎられて長々話される。
何か言うと、それってこうだよねと反論される。

話がうまくて、知識が豊富な人ほど、こんな状況になる確率は上がります。

 

逆に、話下手さんは、言葉がうまく出てこない分、相手をよく観察していたり、
相手の話をよく聞いて、相槌を打つのがうまかったりする傾向が、
あると私は思います。

そんな風に考えると、話下手さんの方が、コミュニケーション上手の要素がある、
とあなたも思いませんか?

更にコミュニケーション上手になる、ワンポイントスキル

そんな、話下手さんが更にコミュニケーション上手になる、
ワンポイントスキルを、2つご紹介しますね。

 

よく、初対面の人と自己紹介をしたら同じ出身地で、急に距離が縮まった、
という経験又は話を聞いたことが、ありませんか?

人は、相手との共通項があると安心して、親近感を覚えます。

その状態を、先程の<メラビアンの法則>でいう、視覚・聴覚情報を使って、作り出して、
相手との距離をグッと縮めるスキルです。

 

〇ミラーリング
 相手の、姿勢・座り方・身振り・手振り・態度・表情などを合わせる方法

合わせ鏡のように、自分の動作と相手の動作を合わせていきます。
そうすることで、無意識のうちに、相手に親近感を感じさせることができます。
ただ、露骨にやると相手に不快感を感じさせてしまうので、あくまでも自然に行う、
のがポイントです。

〇ペーシング
 相手の、声の調子、大小、リズム、スピードなどに合わせる方法

徐々に、相手の呼吸や明るさ、熱意、感情、考え方にも合わせていくと、
ベストです。

 

どちらのスキルも、話術など高い技術が必要というわけではなく、
すぐにでもできるスキルです。
是非、日常の中で活用してみてくださいね。

今のあなたのままで、自信を持って

知識が豊富で、いろんな話題を提供できる、面白いことが言える、
以前の私も、そんな人が羨ましいなぁと感じていました。

それなら知識を増やせば、その人のようになれるか、というと、
やはり知識以外のその人自身の個性があって、
同じようにはなれないと思うのです。

 

あなたには、あなただけの個性がある。

 

どうかその、あなただけの個性に向き合って、たくさん見つけて、
それをどんどん伸ばしていって欲しいな、と思っています。

 

\LINE登録のご案内/

LINEで起業初期からファンを作って、リピーターや口コミを生むセールスについて、お伝えしています。

今、LINEにご登録いただくと小冊子をプレゼント中!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です